食パンの保存&解凍方法

むつか堂の食パン

当店の食パンは保存料を使用していないので、お買い上げ後はなるべくお早めにお召し上がりください。

1斤の食パンを2日以上かけてお召し上がりいただく場合は、「冷凍保存」をお勧めいたします。

簡単ですが冷凍保存とその解凍方法をご紹介いたします。

 

⑴包装

カットされた食パンを1枚ずつアルミホイルかラップで包みます。

食パンをラップで包む

⑴密封

フリーザーパックなど密封できる袋に入れ、しっかりと空気を抜いて冷凍します。

食パンを密封

⑴解凍

解凍は自然解凍、もしくは冷凍したまま予熱したオーブントースターに入れてトーストします。
パンが乾燥している場合は、霧吹きで水を少し吹きかけてあげるとふんわりと焼きあがります。

食パンの解凍

※冷凍保存でもなるべく1週間以内にお召し上がり頂くことをお勧めします。

※冷蔵庫は食パンが一番劣化しやすい温度帯(約5℃)なのでお勧めしておりません。